Life SUCKS but It's FUN

音楽、IT、サブカル、アイドル、その他思いつくまま、ルサンチマンの雑記です。

EDM聞くほどウェイじゃないけどナードだって打ち込み聴きたい?Kawaii Future Bassとかどう?

久々にBlogページ観てみたら、なんも更新してないのに毎日50以上もPVあって、なんか申し訳ないです。

最近家で情報を自家栽培していることが多くて単純に面白いネタが無かったんですよね。

 

どうも。キュアもやしです。

 

昨日一昨日とフライヤー作ってたんですけども、そういうデザイン作業する時ってだいたい僕は「Kawaii Future Bass」をガンガンかけながらするんですよ。

 

楽しい気持ちにならないと、楽しい雰囲気って作れないじゃないですか。

なんでオメーだけ一杯目からコーラなんだよ!っつって怒られますけど。よく。

ほっとけよ。

 

f:id:jetsetloo:20180924012150j:plainf:id:jetsetloo:20180924012200j:plain

 

お仕事依頼あったらお気軽に。伝書鳩以外だったらだいたい返事しますので。

 

ちなみに僕はアイドルのフライヤー作りますけど、仕事といえどライブ以外で会わないですからね、アイドルと。ヲタクとしての信念ですけど。

ネットって便利だなぁ・・・・(涙)

 

 

さて、いまさらといえば今更なんですけど、Future Bassってなんぞ?というお話。

今の時代って「知ってる」と「知らない」の中間がないじゃないですか。情報が細分化されすぎてて、自分から突っ込んでいかない限り知る機会ないですからね。

 

なんかすごく爆発的に広まったわけでもないんですが、結構前からFuture Bassはそれなりに盛況を見せていて、たとえば

 

Googleの2014年のCM

www.youtube.com

Porter Robinsonって人の曲なんですけど、まどマギ好きだったりボカロ通だったりナードなんですよね、彼自身。

だから基本的にEDMだったりダブステだったりするんですけど、ヲタクでもすんなり聴ける打ち込み音楽。

 

2016年のGoogleのCMには日本のbanvoxが起用されて話題になったんですけども

www.youtube.com

Future Bassというジャンル自体はそこまで浸透しなかったかなー?という感じはあります。

まぁこんな感じの音楽です。細かい説明は多分ほかにいいBlogあるので。

 

で。今日はFuture Bassの中でも「Kawaii Future Bass」のお話。

Future Bassの中でもアニメっぽさだったりゆめかわチックだったり、日本的なポップさを持ったものを海外からそんな風に言われてるんですけど、まぁBGMとして聴いていて楽しいんですよね。聴いてみます?

 

YUC'e - わたあめパレード

www.youtube.comこれぞまさにKawaii Future Bassって曲なんですけど、「うぁ無理!」って人はどうぞ、六本木でも行ってPitbullでテキーラでも浴びてきてください。ウェーーイ!!つって。

 YUC'e(ゆーしえ)さんに関してはもうちょい抑え気味のCappchinoとかもあるんですけど、You Tubeに無かったので

 

Future BassのトラックメイカーってBanvoxもそうだったんですけど10代~20代前半の人が多くて、以下、ダダダッと僕の好きな人を挙げていきますね。

 

次はもう少しドリーミィなtomggg(とむぐぐぐ)さん

 tomggg - butter sugar cream

www.youtube.com彼の作品のイラストを手がけているKazami Suzukiさんの画風もすごく好きで

 

f:id:jetsetloo:20180924020907p:plain

ラインスタンプも買ったんですけど、使い所全く無くて困ってる。ってかこれなに?笑

とむさんからシールいっぱいもらったからいいけど。

 

次Yuigotさん

Yuigot - MAGIC MAGIC

www.youtube.com

お次、少し毛色が違くてちょっと古いんですけどfu-mouさんがカービィをサンプリングしていて可愛らしい曲

fu_mou - Green Night Parade (feat. 星子)

www.youtube.com

さて、トラックメイカーとしては最後、Yunomiさん

Yunomi - ココロフロート (feat. nicamoq)

www.youtube.comnicamoqさんは守崎二花っていう女優さんでもあるんですけど、とある界隈でこの曲が多用されて今更ながら注目されてます。

 

Yunomi & nicamoq - インドア系ならトラックメイカ

www.youtube.comtic tok界隈ですけどね。

かな~り前からKawaii Future Bassとアイドルは絶対に相性が良いハズだから誰かやってくれ!って懇願してたんですけども、

 

CY8ER - 手と手

www.youtube.comはい、好き。大好き。

というかメンバーであるりなはむさんはCY8ER以前に上記のにかもきゅさんとすでにやってましたね。当時ライブ観て知ったんですけど完全に僕のボロアンテナのせいです。CY8ERは現在5人体制で更に楽しくなっています。トラックメイカーはYunomiさん。気になる方はぜひ。

 

Kawaii Future Bassをもっと知りたい方は直接マルチネレコードのサイトを覗いてみるのがいいかと。

 Maltine Records

SoundCloudとリンクしてるので無限ループで視聴できる上に、ものによっては無料でサイトから(Releaseのとこ)合法的にDownloadできます。

 

僕、一度このレーベルのイベント行ったんですけど、男性の9割がマッシュにでかいTシャツに、スキニーという、お前ら全員おいしくるメロンパンかよって感じで、ドルヲタには馴染みづらかったです。

なんだよ、「おいしくるメロンパン」ってバンド名。女子中高生にモテたいって事しか伝わってこねーじゃん。邦ロックだなんて認めないからな!!!萌え袖でギター弾けるわけ無いだろ、新曲ちょっとかっこいいじゃねーか。腹立つわ。

 

なんだっけ?

そそ、かわいいふゅーちゃーべーすか。

最後に海外からのラブコールってことでLIZおいておきます。Kawaiiとか歌詞に入れてくるくらい意識はしてるんだろうけど、コレジャナイ感が逆にいい…ってかウマすぎるだよ!!笑

www.youtube.com

ではでは!

 

追記。

ちなみに今一番聴いてる曲はゆnovationの「ある程度ある」です。

ピアニカ吹きながら歌う女の子。チェット・ベイカーか?

soundcloud.com