Life SUCKS but It's FUN

音楽、IT、サブカル、アイドル、その他思いつくまま、ルサンチマンの雑記です。

おっさんだらけのドルヲタDJイベントが楽しすぎた件

 

僕の知り合いのディズニーヲタクの女の子が、いちいちBlogの更新が遅れるたびに

「お待たせしました!更新遅れてごめんなさい★」

みたいなことTweetするんですよ。

 

正気か?アイドルでもあるまいし。ファボ一個もついてないのに。

 

 

ということで。どうも。ひねくれ者です。

楽しみにしてる人、ごめんね♪ 更新遅くなっちゃった(てへミ☆

 

はい。

先日の月曜日、ヲタクだけでDJイベントをやるということで主催のこくまろさんにフライヤーを作ってくれない?と言われたので作ったんですよ。で、ついでにDJもやらない?と言われたのですけど、最初断ったんですよ。仕事もあったし、僕なんかが、というキモチも強かったので。

 

f:id:jetsetloo:20180801055504j:plain

 

aqbiと言うのは僕が愛してやまないThere There Theresの所属する事務所AqbiRec.Incの事で、去年まではゼアゼア(ex,ベルハー)のみの事務所だったんですが、ディレクターの田中さんがMIGMA SHELTERCLOCK & BOTANを立ち上げて、あの人死ぬんじゃないかな?と本気で思っています。

 

この日はミグマシェルターのポポポーポ・ポーポポJr.(ツッコミどころ)さんの誕生日ということでイメージカラー「オレンジ」がテーマでした。

ゼアゼアちゃんはサイケロック中心なんですけど、ミシェルはどういうユニットかというと、

 

MIGMA SHELTER Amazing Glow

www.youtube.com

 

90年代のゴアトランス→サイケトランスのダンスユニットです。日本の変なパラパラやってるサイケ、ではなくて海外のレイブ文化のサイケです。

相変わらずどこに需要あるんだかよくわからないaqbiアイドル。バチクソかっこいいんですけどね。

 

 さて本題に移ります。そういった癖のあるaqbiアイドルのヲタクもやっぱり癖が強くて、彼らのDJイベント、逃す手はないな、と仕事に挟まれながらも行ってきました。

 

僕は英国ロック畑でDJ経験あるとは言っても、ただ繋げるだけ、というやつなので最初断ったんですけどせっかくなので僕もDJさせていただきました。

 

皆さんのテクニックがガチすぎて、ホントやらなきゃよかった、くらいにドン滑りしたんですけど、まぁ何事も観てるよりは、という根性で笑

 

タイテです。

f:id:jetsetloo:20180801064944j:plain

 

僕は仕事の都合アリで五時裸さんの番に滑り込んだ形だったのでそれ以前のDJの方のレビューは残念ながら出来ないので五時裸さんから。

 

 

 

ヲタクになって最初期に仲良くして頂いた方。プロレスファンなので関連曲縛りながらもWild Boy持ってくるあたり、盛り上げ方をちゃんとわかっている。

隣でセッティングしながらもつい大声でノッてしまった。序盤ながら熱くなるセトリでした。

 

僕は飛ばして

 

 

 

津田さんは世代も歩んだ道も割と近いものを感じる貴重なヲタク仲間です。新旧入り交じってのアイドル縛りなんですけど、最初に渡辺満里奈さんがタイ人と結婚する前のおz「大好きなシャツ」を持ってくるあたり、相当ひねくれてます。

ポポポオレンジ一曲ということで最後でんぱヲタクの間でも隠れた名曲と名高いOrange Lium持ってくるあたり、さすがです。機材トラブルがあったので、ちゃんともう一度聴きたいセトリでした。

 

次、主催のこくまろさん

 

 

正直マッドチェスター持ってくると思わなかったのでカブるトコでした。事前のグルチャで「ゆうくんは渋谷系だな」と言われたので僕はそんな感じで。

JETはゼアゼアちゃんの曲でRadicalHeadというオマージュ曲があるのでまたもやカブるとこでした。最後CLASHからのマイブラ12"mixで着地するあたり、さすがでした。

とにかく全曲好きなセトリ。最高!!

 

ここからDJガチ勢っぽい流れに。

 

 

 

これだけDJ多いとどこかでカブるだろうな、と思っていたにも関わらず、けんたろうさんのいきなりのハッピーハードコアに「そこか!!!!」という驚きと喜びに狂喜乱舞。中盤からGabbaへの流れは世代的にも黄金セトリでした。本物登場感に(タイテ早めでよかった・・・)とつぶやいた僕でした。

 

 

 

この人に関しては何から語ればいいのかわからないのですが、とりあえず去年タワレコのクラッシック部門でアワード一位を受賞した凄い人なのに、普段「カイちゃん」しか言いません。

先日もKLF特集のコメンテーターとして呼ばれたんですけど、開始早々頼まれてもいないのに、カイちゃんとの2ショットチェキを見せびらかすという面白さ。

f:id:jetsetloo:20180801134327j:plain

 

さて、セトリなんですが。

セトリというかプレイが素晴らしくってCD欲しいくらい。

 

ベルハーの男の子、女の子のサンプリングをベースに次々と音を操る魔術師。かっこよすぎる。キチンと最後ミシェルの曲で着地するあたりも最高。ヲタクも最高潮。

DJってこのライブ感だよね、って思わせるテクニック。完璧でした。

 

 

凄すぎるので次。

 

DJしんじさん。こちらもDJガチ勢なのですが、友達が帰らなくては…ということでお見送りに出ていたので聴けなかったです。評判通りめちゃくちゃよいセトリだったらしく、Tweetでも散見されるんですけど、めちゃ損した気分です。次回は死んでもフロア動かん!!!

f:id:jetsetloo:20180801082951j:plain

 

 

次はおやホロアウトレイジ、アウェイからの刺客、DJ邪悪さん

www.shirakawakarin.com

普段ノイズ系のDJをされてるちゃんとした方。しかも見た目が既にカッコいい。

セトリ出してないので覚えてる範囲ですが、ゼアゼアはロック系ということで、気を使ってくれてかロック系中心で攻めてくれたセトリでした。Cum on Feel the noiseから、smoke in the boys roomまで、子供の頃FENラジオにかじり付いてた時代を思い出して最高の気分でした。

メタリカで着地させたのは次に登場するDJ hOLysHiT氏への完全なる意地悪。

繋げられるもんなら繋げてみろや!と吐き捨てんばかりに場をさった邪悪氏、最後までカッコよかった!

 

 

 

今回の本命的位置のDJ hOLysHiTさん。セトリはもうどうでもいいや笑

とにかくテクニックが職人すぎて観ていてもわけがわからんでした。

 

 

良いもの見れた。無料で。と同時に(次回恥ずかしすぎるから断ろうかな)という思いがよぎったのも事実。とにかくかっこよすぎて。

 

まぁでも僕が次呼んでもらえるとしても、みんなと被らないところ、となるとやっぱりソフトロックだとか、渋谷系だとかを軽めにかけるんだろうし、そうなるとDJのテクニックなんかそもそも必要じゃないし。いいかな?という逃げ道も考えてあります。

 

僕じゃ100年修行しても追いつかないんだし。

 

ということで残念ながら僕はここで仕事のため離脱。

そとで少し休んでいると

 

何がバカらしいって、みんな40代ですからね笑

ちなみにこのBlog初顔出しですね。コイツですよ。これ書いてるの。

 

さて、僕のセトリです。

 

1 overture~.happy machine - ペパーミント脱走計画 feat 根本凪

2 CUBISMO GRAFICO - Trip to Rio feat ゼアゼアちゃん POI POI Mix

3 Espiritu - No Creo Mas

4 Candy Flip - Strawberry Fields Forever - Saint Etienne Mix

5 AronChupa - I'm an Albatraoz feat カイ Mix

 

夏らしく、僕らしく、で色々悩んでの5曲ですが、悩んだところで結局根本凪ちゃんのおっぱいには敵わないよね、というセトリです。

 

f:id:jetsetloo:20180801090502j:plain

すいません、下品なこと言いました。

根本凪ちゃんのことはキライになっても、僕のことはキライにならないでください。

最後一曲だけエレクトロスウィング入れたのは繋ぎやすいかな?というのと盛り上がるかな?という完全な誤算でした。

 

音質もミックスもクッソしょぼいんですけど、

曲は全部いい曲なので置いていきますね。

soundcloud.com

ということで月曜日のイベントの報告でした。

レポ出来なかったDJの方々、僕の都合の問題で申し訳無さいっぱいですが

次回ありましたら今度こそ最初から最後まで居残るぞ!という思いあふれるヲタクどもの多幸感ぶりの楽しいイベントでした。

 

 

ではでは!