Life SUCKS but It's FUN

音楽、IT、サブカル、アイドル、その他思いつくまま、ルサンチマンの雑記です。

僕ら中年がBUMP OF CHICKENを好きなワケないだろ

皆さんが青春時代を過ごした時って何聴いてました?

 

あ、仕切り直していいですか?

僕のBlogこういう導入ばっかりじゃん。またシモネタかよ小遊三師匠つって。

あと今、ナゴムレコードって言いかけたヤツ、廊下立ってろ。

 

僕らの時代だとブルーハーツとか、少し後だとミスチル、そこからバンプチャットモンチー、RAD、エルレ

今の子達だとSHISHAMOなのかなぁ。

 

で、例えば青春時代にミスチルにハマった人って割と今でもミスチル聴くんですよ。ファンと共に成長してるから。

 

秩序のない時代にドロップキックとか言ってたくせに、中期になるとサラリーマンの苦悩みたいな曲歌い出して、最近じゃ「空に架る虹がどうの」みたいなこと言い出してる。

 

公園散歩してるジジイかよ。平和か?

 

SHISHAMOにしたって、僕に彼女が出来たんだ!って叫んでたのに「明日も」ではサラリーマン出てくるし、今の「ねぇ、」なんか、ちょっと色気さえ感じる。

え?宮崎さん、なんかあったの?ないよね?信じていい?

 

BYE BYEなんて僕らでも恥ずかしげなく聴ける。聴けるんだよ。カッコいいし。

 

SHISHAMO「BYE BYE」

www.youtube.com

 

音楽が、ミュージシャンが、僕らの代弁者であるのならば、いつまでも寄り添うように僕らの心情を表現し続けてくれる事ほど、ありがたいものはない。

 

 だからミスチルファンは安心してずっとミスチルが聴けるし、絶対に期待は裏切らないし、多分SHISHAMOもそういうバンドになっていくんだと思う。

 

ここでちょっと聴きたいのだけれど「天体観測」世代の人って、いまでもバンプ聴いてます?10代の頃だとしたら、今30越えてるんですけど。グラブってる?

 

www.youtube.com

40手前のミュージシャンが、青春の不安とか孤独を歌いつつ、まだ見ぬふんわりとした未来の希望みたいなの訴えてんの。しょっぱな教室でてくるし。アラフォーなのに。

 

つまり、全然追いついてこないバンドなんですよ。世代に。

いやもちろん演奏技術とか格段に上がっている。そういう話じゃない。「おっさん、おばさんが聴いて共感できる部分が一つもない」って事が言いたい。だから昔のバンプの方が良かったって人は沢山いるし、そういう人向けに今でもライブで「天体観測」やる。

 

でも、今のバンプって今の中高生がキャーキャー言うんですよ。藤くんカッコいい!って。

そこ代われよ、チクショウ。

 

僕は馬鹿にしてるんじゃない。だってこれだけ世代が剥離している現代で、僕らから若い世代になにか言えることある?彼らに刺さるような刺激的な生き方、出来ている人いる?

 

僕は自信ないなぁ。カッコ悪い大人にはなりたくないな、って思ってたし、今の十代も多分そう思っているし、そこは時代が変われど不変だと思う。

 

十代に媚び売りたいわけじゃないけど、そういう気持ちをどこかで諦めてしまって、かっこ悪くなるのは嫌だな、ってバンプを観て改めて思いました。

 

「GO」気持ちいいよな。カラオケ行こっかな。

 

・・・・やっぱいいや。